Recent Posts

藤枝南ロータリークラブ杯争奪戦 藤枝市U-10サッカーチャンピオン大会 大会結果

藤枝南ロータリークラブ杯争奪戦 藤枝市U-10サッカーチャンピオン大会 大会結果

第18回藤枝南ロータリークラブ杯争奪戦(藤枝市U-10サッカーチャンピオン大会)が1月16…

しずぎんカップ第36回静岡県ユースU-11サッカー大会 3チームが出場

しずぎんカップ第36回静岡県ユースU-11サッカー大会 3チームが出場

1月9日・10日に行われたしずぎんカップ第36回静岡県ユースU-11サッカー大会の中西部予…

藤枝市長杯争奪ジュニアユース大会 藤枝東FCが2年連続の優勝

藤枝市長杯争奪ジュニアユース大会 藤枝東FCが2年連続の優勝

第29回藤枝市長杯争奪ジュニアユースサッカー大会が12月26日・27日の両日に開催されました。

市内の5チームに県内からの招待チーム4校を合わせた9チームが参加して、3チームずつ3ブロックに分かれて予選リーグを行い、その順位により3チームずつで順位リーグが実施されました。

1位リーグには静岡学園、藤枝東FC、浜松開誠館の3チームが進み、藤枝東FCが2戦2勝で前回大会に続いて優勝しました。

<大会総評>

今年度の藤枝市長杯は、新型コロナウイルス感染対策として、県外チームの招聘を断念した。さらに藤枝市5チームを含む全9チームでの開催となった。

大会に臨む各チームの中学校3年生の選手達は、相次ぐ大会が中止となる中、非常にモチベーションが高く、随所に好プレーがみられ、例年にないレベルの高い大会とすることができた。

決勝戦の藤枝東FCと浜松開誠館中のゲームは、大会を象徴するゲームとなり、非常にプレーの強度の高い見応えのあるものであった。この大会を通して、参加選手達が意識を高く持ち、ユース年代でも必ずや成長してくれるものと確信した。

2021年度からは、開催時期の変更など取り組み方の工夫を凝らして、伝統ある本大会が益々バージョンアップし、発展していくことを期待したい。

大会結果

全日本高校女子サッカー選手権大会 藤枝順心高校が2連覇!

全日本高校女子サッカー選手権大会 藤枝順心高校が2連覇!

1月3日から10日まで兵庫県で行われた第29回全日本高校女子サッカー選手権大会において、藤…

フジパンCUP東海ユースU-12サッカー大会静岡県大会 高洲南SSSがブロック準優勝

フジパンCUP東海ユースU-12サッカー大会静岡県大会 高洲南SSSがブロック準優勝

11月29日に行われた2020フジパンCUP東海ユースU-12サッカー大会静岡県大会で 高…

藤枝順心SCジュニアユース JFA全日本U‐15女子サッカー選手権大会 7回目の出場権獲得

藤枝順心SCジュニアユース JFA全日本U‐15女子サッカー選手権大会 7回目の出場権獲得

藤枝順心SCジュニアユースがJFA全日本U‐15女子サッカー選手権大会で7回目の出場を決めました。

東海大会に出場した藤枝順心SCジュニアユースは4強に勝ち上がり、2年ぶりに全国大会の出場権を獲得しました。

全国大会は12月12日に始まり、藤枝順心SCジュニアユースは1回戦で関西3位のAC. gloria girlsと対戦します(三重県上野運動公園競技場・13:30キックオフ)。

決勝は12月28日に味の素フィールド西が丘で開催されます。